2014年12月 6日 (土)

忘れないように

まだ正式ではないのではっきりしてからでないと言えないが、いよいよ来年度は今の所属を離れ、遠いところまで派遣される事になりそうだ。

色々と心配な事が多くて不安で仕方ないのだが、一度今の仕事をリセットできる事ができるのはいいことなのかもしれない。

一番心配なのは家の事なのだが...これもある意味いいきっかけになるのではと思っている。

あとは、派遣の事実が確定した時に心配してくれる人なんかがいてくれるといいなぁなんて思ったり...

もちろんすべての人に好かれるのは不可能だから僕の事を嫌いな人もいるのだろうけど、送別会とかやってくれるとありがたいねぇ

2014年12月 3日 (水)

目を開いたままで見る覚めない夢の中で

以前にも書いたが、SNSには『だから何なのよ!』っていう事が多々ある。

決まってそういうときは主語がないパターンなのが相場である。

(例)『疲れた』『困ったなぁ』『あの件なんとかしないと』等

構ってもらいたいならそう書けばいいのに。

多分大抵の人はそう思うだろう。「いいね!」かコメント欲しさなのが丸わかりだからね。

とりあえず、物事には主語が大切だと常々考えさせられる。

こういうのを見るたびに僕は反面教師として、誰が見るか求められていなくても何がどうなってどう思ったみたいな形式で記事を書いてます。

これこそ、だから何なのよって話なのだろうが...

2014年12月 1日 (月)

足はまだ動きたがってる

 実に久しぶりである。

久しぶり過ぎてログインする時のパスワードを忘れしまいそうになってしまうくらいだ。

久しぶりだからと言って特に書く事があるわけではない。

身近な更新ならFBでやってるので、ここで敢えて同じような記事を書くのもどうかと思うし。

ここでの利点と言えば、見てる人がほとんどいないだろうから、本当に言いたい事を書ける事くらいか。

ここ数カ月は、風邪ひいたり、ゆったりしていた仕事が急に忙しくなって体が参ったり、相変わらず飲みにいったり、走ったり、山に登ったり色々やってる。

ある意味充実してる。いいことも悪いことも含めて。

今月、ある女性と食事に行く事になるのだけど、本当のところは行きたくない。その人の積極性が自分にとって重いのがその理由。

なんとなくだけど、相手がどう思っているのはわかる。もちろん僕が人を選ぶなんて事は超ずうずうしい事だとは分かっている。でも、気持ちは正直だよね。

最近少しだけだけど、久しぶりに好きという感情を抱いている人がいる。そういうのも影響してるね。自分には無理だと思って諦める可能性も大なのだが。

それでいて、断る事はしないのが僕の良いところでもあり悪いところ。

とりあえず無難にご飯食べて帰る事になるのだろうけど、もうこれでいいにしようかなとも思ってる。

そういった自分の気持ちをこれからもここに残していこうと思う。

2014年8月11日 (月)

Awakening

ちょっと書いてないなーなんて思うと平気で1ヶ月以上経ってしまってるんだな。

簡単な事はFBで書いてるし、そっちで書いた事をまた別のSNSに書いたりするのも構ってちゃんみたいに思われたくないし。実際そんな奴にはなりたくないしね。

んで、最近の俺はというと、以前書いたグラグラする前歯が、先月いったdustboxのライブでとどめを刺された格好になり、とうとう抜く事になった。というか既に抜いてある。

完全に抜くしかないと歯医者に言われたので、さし歯にすることも出来ず、入れ歯という形をとる事にした。保険が効く範囲でとりあえず様子見て、納得いかないようであればインプラントにすればって事で。

自分が悪いから仕方ないんだけど、最初のきっかけの時相当いい角度で入ったんだろうなぁ。もともと弱かったのかもしれないけど、今更となってはそれもわからんし。

それとこの機会に悪い歯は治してもらおうと思い、既に親知らずを1本抜いたんだけど、抜いたことで、奥歯の使い方が変わった。当たり前だが、さすが専門家はよくわかってらっしゃるな。入れ歯完成後もう1本抜く事を宣告されているが、話に聞いているほどそこまでは痛くなかったので、まぁ次も大丈夫でしょ。

ちなみにインプラントにすると30万近くかかるんだと。高いのか安いのかよくわからないが、これだけの金あったらやっぱり他の事に使いたくなっちゃうかなぁ。

最初は歯がなくなることで俺の人生半分くらい終わったな...などと悲観的な時もあったのだが、そもそもそんな事で俺に対する接し方が変わるようならそんなやつこそ信用できないただの偽善者だと思うようになってからはすんなり受け入れるようになった。

夏休みの関係で製作に時間がかかるようで、その入れ歯が完成するのはもう少し先。職場の人も日が経つにつれ、歯の事は言わなくなってきた。慣れてしまえばそうでもないって事だな。

それと同時に限りある者は大事にしなきゃいけないと思うようになった。失う事の辛さを他の人達よりは知っているつもりだから。

などと最後は知ったようなセリフでまとめようと思う。

2014年6月22日 (日)

higher than higher

詳しい事はあまり知らないので、推測にしかならないのだけど、同期でまた一人、結構な危険な状態になっている人がいる。

来月から入院する事になったようだが、開頭手術をするようだ。うちの婆さんがくも膜下出血で入院した時、やはり開頭手術をしたのだが、結果むなしく、2ヶ月経たないうちに亡くなった。内容は違うが、危険な状態には変わりないだろう。仮に手術が成功しても何かしら後遺症が出ないとも限らない。

もちろん本人にそんなことも言えるわけない。でも、こんな時ってどんな言葉をかけていいのか本当に考える。

病気の事は本人にしか分からないので、簡単に大丈夫っていうのもなんか違う気がするんだ。

でも、最終的には良くなってもらいたい。もう同期がなくなるのをみるのはたくさんだ。

今、自分が割と体調も悪くない事が普通だと思わないようにしないといけないね。強いて言えば前歯が一本ちょっとグラグラするくらいなんて体の悩みとしてはたかが知れてるわな。
それでも抜けてしまったらかなり目立つ事は間違いないので、そうなったらインプラントしてでも(静岡で出来るとこあるのだろうか?)治そうとは思うのだけど。

では、なぜ今行かないのか。まぁ簡単に言えば今のところ困ってないからだな。

何の話だこれ?

2014年6月 4日 (水)

Cosmic Girl

 今日、インターネットで申し込んだ支払いをするために普段はいかないファミリーマートに行った時の事なのだが、明らかに俺よりも、ひいては店長よりも年上の男性が、研修中という名札をつけて対応していたんだ。

もちろん研修中なので、手際は悪いし、声も暗めな感じ。すぐ横では店長が注意をしながら指導している。でも、俺はこれでもこの人なりに頑張っているんだと思うと、それでいいよって思えた。

こんな事言うと上から目線的な言い方になってしまうかもしれないが、本当は働けるのに、働かずに生活保護で生活してるやつに比べればよっぽどこの人の方が偉いと思う。

なんてね。本当のところはこの人がどういう状況に置かれてるかなんてわかんないよね。

そうやって勝手にその人のストーリーを作ってしまう悪い癖。

かつて俺が学生の頃の話。秋田では路上でアイスを売るおばあさんが多数発生する。それを見ては孫の学費のために自分で作ったアイスを暑い中頑張って売ってるんだと勝手に思い込んで必ず買ってあげたもんだった。実は単なるバイトだったと知った時はかなり落ち込んだがね。

ちなみにネットの申し込みについては出来る限り現金払いにしている。そうしないと後で口座から引かれた時になんとなく損した気になってしまうからだ。

そんなわけで申し込んだものは予定どおりならあさって届く。暇な時間を埋める楽しみがまた増えるね。

2014年5月25日 (日)

What's This?

気がつくと2カ月以上もサボってしまっていた。

この間何かあったかといえばこれと言って特別な事はない。

ただ、ここで書いている記事は基本的に本当にごく一部の人しか知らないので、ある意味ひとりごととして書く分には自由に書けるというのも一つの利点ではある。

4月に入り、相変わらず職場は変わってない。もう7年目になる。うちの課ではかつて8年以上いた人は1人もいない。来年も残留なら伝説になる。
そんな事に興味はないのだが、やや気になるのは、必要で残ったのか、異動先の引き取り手がないから残ったのか。そこだけ。

俺は残ったが、新しい人もやってきた。うちのように総勢数千人もいるような職場の性質上、俺は同じ課になった以上、なるべく接点を持とうと思っている。

基本的には酒の力を使うのが手っ取り早いので、そういう機会を何度か持って一応新しく来た人とは一度は会話したと思う。年度末にはもう少し深い付き合いが出来ればよいのだけど。

静岡マラソン終了後も、昼休みにランニングを継続していることもあり、久しぶりに会う人から痩せたなと言われる事が多くなった。これに関してはこれからの季節が痩せる最大のチャンスなので、続けるつもりだ。冬でも痩せれたんだ。夏には60キロ代も夢ではない。

5月に入り、失恋をした。いきなり何を言うのかと思うだろうが事実そうである。しかし、相手に彼氏がいる事を知らなかった自分が勝手に舞い上がっていただけ。

離婚してからというもの、大体年に1回くらい好きな人が出来るのだけど、大体は何かしらの理由で失敗している。ここまで頑張っているのも、今年35歳になるという現実的な問題を抱え、少々焦っているのかもしれない。

まだまだ大丈夫だと言ってくれる人も多いのだけど、今くらいから動かないと本当に大変な事になりそうな気がする。今年も頑張ります。努力はいつか報われると信じて。

久しぶりに更新したけど、今日はこのくらいにしときます。

2014年3月22日 (土)

ZIGGY 30TH NIGHT STANDライブレポ

地元浜松でZIGGYのライブがあったので、参戦してきました。

ZIGGYのライブを観るのは初めてでした。

ベースの戸城はスラットのライブで何度か見てるけど、森重さんを観るのも当然初めて。

会場の浜松窓枠は移転してから初めてくる。と、言っても前来たのはストレイテナーを観にいった7年前だ。

客も結構入っていた。年齢層はやはり高め。

そもそもライブの構成自体よく知らないので、どんなもんかと思ってはいたけど、1曲目に持ってきたのはWHISKY R&R AND WOMEN。これはテンションあがるわ。完全につかみはOK。

それにしても初めて聴いた森重の生歌の歌唱力ホントスゲェわ。マジでうめぇ。今まで見たバンドのボーカルが偽ってわけじゃないけど、本物のボーカルってこういう人を言うんだと思った。

ZIGGYに関して言えば生粋のファンではないので、知らない曲もいくつかあった。でも知らない曲も基本的にノリはいいので、とっつきやすい曲ばかりなのはよかった。

しかしワンマンとはいえこの日のセットリストの多さがハンパない。正直年齢も年齢だし、頑張っても1時間半くらいかと思っていたがとんでもない。アンコールも含めれば2時間30分の超ボリューム。ライブのコスパが物凄いライブだった。知ってる曲だけでも

I'M GETTIN' BLUE
GLORIA
SING MY SONG
ONE NIGHT STAND
午前0時のMERRY-GO-ROUND
LET'S DO IT WITH THE MUSIC
BURNIN' LOVE
BORN TO BE FREE
HOW
WHISKY R&R AND WOMEN
TOKYO CITY NIGHT
I'M JUST A ROCK'N ROLLER。この辺はORDER-MADEからの選曲

他に知ってた曲だと

STAY GOLD
Guilty Vanity
光と影
暗流

これ以外にダスボンの曲と思われるもの、新曲、知らない曲も含めれば30曲近くは演奏していると思われる。最後まで森重さんの声は絶好調でした。ライブ中も楽しそうにしてるのが印象的でした。俺も50歳くらいになったらあれくらい上手く歌えるようになりたいなと思いました。もっと練習します。

アンコールは1回目はアコースティック曲。2回目のアンコールで再び爆音ロック仕様にという感じです。

今回の戦利品

Dsc_0028_2

ツアーT、タオル、新曲の会場限定CD。

何しろ今回のライブは非常に有意義だったので、追加公演の東京公演も行けたら行きたいと思いました。

2014年3月16日 (日)

限界というものを知った日

金曜日の午後。

職場の同期から一本の電話が入った。

『○○君が亡くなったって!』

前から病気で入院している事は知っていた。それでも2月に聞いた話では少しずつ良くなってると聞いていたのに。

しかも俺よりも若いうちに亡くなるなんてさ。

今日、お通夜に行ってきた。

こんな形で同期が集結。

誰もそんな形は望んでないよ。

亡くなった彼には奥さんも子供もいる。残された家族を思うと不憫でならない。

亡くなった彼の遺体をみるとあまりに痩せ細っていて、最後まで頑張っていたんだなって事がわかった。

正直新職で入った1年目はそれなりに話をすることもあったけど、最近は会う事すらほとんどなかった。それでも大事な同期の一人だと思っている。

綺麗事を言うつもりはない。ましてや彼の分まで生きるなんてことは思わない。

むしろ、死という事が最早そう遠くない所に来ているという事。だからこそ、たまにこのブログにも書いているが、明日死ぬかもしれないという事を思いながら1日1日を大事にしていこうと。

俺にだっていつかその日は来る。

とりあえず先に行っててくれ。もし、天国で出会える事があるのなら、その時は一杯やろうぜ。

2014年3月 9日 (日)

声にならない声

 久しぶりに土、日とがっつり残業してきた。

金曜日にどうしても飲みに行く用事があったんで、その穴埋め的な意味もあるけど、飲みに行ったメンバーにそんな事で気を使わせたくない。飲み会自体楽しかったしね。

既に今年度の時間外配当分が無いらしいので、所謂サービス残業なのだけど、自分がもっと段取り良くできればそんな事にもならないわけなんで、反省しなきゃいけないなと。

とりあえず今週が一つの山場なんで、頑張って乗り切りたいです。

飲み会も適当に予定が入ってきてます。

春はもうすぐです。

2014年3月 3日 (月)

人生初の

想像を超えた筋肉痛にやられてます。

どうしても休めない用事があったからとはいえ、よく今日仕事いけたなと、自分を褒めてあげたくなった。

昨日の段階ではひざの曲げ伸ばしでも痛みを伴い、膝の皿がずきずきとした。

夜に健康ランドに行った事で膝は曲げられるくらいになったので、多少は回復したと思われるが、太ももの筋肉痛は全く引かない。

あと2~3日はかかりそう。

Cimg1892

Cimg1893

Cimg1894

あらためて昨日のマラソンを装着していたGPS時計で計測した結果を見てみると、10km過ぎでも5分を切れている時間があるのは練習の成果だと思う。

と、同時に35km過ぎからの失速具合が極端すぎて情けない。ここを6分くらいでいければ4時間切りが見えてくる。

さらに今回のマラソンで消費したカロリーは、俺の体重をベースにした結果約3200kcal消費したらしい。そりゃ体重も落ちるし、腹も減るわな。夜とかスゲー食ったし。

明日は自転車通勤を復活させる予定。昼のランニングも早く再開したいので、今日はさっさと風呂入って早く寝ようと思います。

2014年3月 2日 (日)

静岡マラソン

人生で初のフルマラソンに参加しました。

この日はあいにくの雨になってしまい、スタートを待って待機している間から体が冷えて辛かったね。

んで、スタートしてからもなかなか走りだすまでに時間がかかり、ようやくスタートしたのは5分くらいしてからだった。

さらにその後も前が詰まってなかなか思うように進めない。駿府城公演を1周する10km過ぎにようやく自分のペースで走る事が出来た。

それからは1kmを5分ちょいで刻んで、そのペースで25kmまでは進めた。

しかし、次の5kmで初めて30分使ってくると、次の5kmはもういっぱいいっぱい。

結果35kmまでの5kmも33分使った後はもうボロボロ。

そこからはもう歩いているのとほとんど変わらないくらいのスピードに。特に最後の2kmはほとんど歩いてしまい、ここだけで20分近く使ってしまった。

でも

Dsc_0025

最終的にはちゃんと完走できたよ。

総合で4496位じゃ半分よりも下かなぁ。初めてのフルマラソンならこんなもんなんじゃないだろうか。むしろ自分の中では頑張った方だと思う。

今回走って思った事は35kmからの体力低下が課題だなって思った。ここを乗り越えれば、4時間切ることも不可能ではないと思う。

ただ、フルは年に1回くらい走ればそれで十分だな。

次の日本平は10kmなんで、記録に拘って走ろうと思います。

2014年2月24日 (月)

Chaotic Week Tour 2014 【Venus】

先週の金曜日は仕事の後に磐田まで足を運びdustboxのツアーに行ってきました。

Dsc_0019

Chaotic Week Tourと銘打って、金曜日を金星としたVenus。なぜ磐田を選択してくれたのかはわからないけど、同じ県で開催されるならいかない手はない。

対バンのSTOMPIN'BIRDも前から見たい見たいとは思ってたけど、なかなか地元に来てくれる事がなかったんで、待望の2マンとなりました。

そのSTOMPIN'BIRDは最初の部分はちょっと見る事が出来なかったけど、持っていたライブ盤を縮小したようなセットリストだったんで、ほとんど知ってる曲でよかった。ついに観る事が出来たんだけど、ライブバンドってめちゃくちゃカッコいい。ライブで良さがわかるっていうね。

演奏中はすごくかっこいいのにベースのやっさんのMCがものすごい庶民的で好感持てました。

もう少し近い所でも来てくれないかなと思いました。

そしてメインのdustboxはもう何回も観ているので、今更あれこれ言う必要もないね。まぁでも最近ではこれだけ狭いライブハウスで観ることなんてなかなかないもんだから、最初の数曲で完全に汗だくになるね。この日は長袖にタイツ履いてたから余計に。

この日のセットリストだけみると、

Hurdle Race
Sunburst
Spacewalk
Place in the Sun
Falling
Bird of Passage
S×O×P
Jupiter
Hand in Hand
Life is beautiful 以上『Blooming Harvest』

1+1=∞ -One Plus One Is Infinite-
Rewrite
Riot
Still Believing
We Will Surely Meet Again
Dance Until Morning
Betty  以上『Care Package』

Right Now
Not Over
Tomorrow 以上『Seeds of Rainbows』

Break Through
One&Only
Hate Hate Hate 以上『Starbow』

All up to me 以上『triangle』

Try My Luck
Bitter Sweet
Stand By Me 以上『13 Brilliant Leaves』

となっており、Blooming Harvestからの曲がほぼ網羅されていました。これはこれで貴重。Hand in Hand聴くのなんて10周年のワンマンの時以来じゃなかろうか。
STOMPIN'がゲストだからSxOxPやるかもなぁ~って思ってたんだけど、予想通りの展開で思わずニンマリ。ただ、この時の客の暴動にも似た暴れっぷりはそれはそれは酷かった。いや、もちろんいい意味で。

アンコールも2回やったし大満足です。ちなみにラストはSun Which Never Setsかと思っていたけど、Right Nowでした。

今回の戦利品

Dsc_0021

まずはSTOMPIN'のTシャツ。これもカッコいいと思って買ったんだけど、本当に欲しかったのはパーカー。XLしかないんじゃ仕方ない。買えてないので写真はないけど、パーカーは本当にカッコよくって、パーカーの歴史上でもトップクラスの仕上がりだった。どこかで買える事があったら迷わず即買いしたい一品だった。

Dsc_0020

そしてdustboxのツアーT。この胡散臭さがたまらない。

今回は後輩を連れて行ったのだけど、もっと予習しとけばよかった。マジで最高でした。と言ってくれた。もう1回リベンジしたいですとまで言ってくれた。満足してくれてよかった。

そのリベンジの機会が意外と早くある。

4月。今度は沼津にやってくる。最初はチケット即完売だったんだけど、店頭分をe+に回してくれたおかげで無事に手に入れる事が出来ました。今度はもっと狭い会場なんで更に灼熱地獄間違いなしだけど、楽しみがまた一つ増えた。そのライブにはOATも一緒に来る。

3月にも観たいライブがいくつかある。時間とお金と相談しながら可能な限りは参加したいと思います。

2014年2月16日 (日)

進化

Cimg1890

初めて20km走に挑戦した。

日曜の朝方。とにかく自分のペースでどこまでいけるか一度試してみたかった。

GPSウォッチのおかげで、1km毎のラップタイムがわかるので、ペースは掴みやすい。

最初こそ、力に余裕があるせいで突っ込んだ走りになってはしまうのだけど、それ以降は5分20秒/km程度のペース。

このペースで、15kmまでは走る事が出来た。ただ、それ以降の残り5kmについては1kmに6分近い時間がかかってしまう。体の感覚は変わんないんだけど、前に進む力が極端に落ちる。

この日記録した20kmは1時間47分。単純ペースならフルで4時間切れるかどうかのラインだけど、実際には間違いなく後半はペースが落ちるから、やっぱ5時間くらいかかるんだろうな。

完走だけはしたいんで、来週もう1回20km走をやって最後の調整にしたいと思います。

こうしたこともあって自分に厳しく言っていたつもりだったが、さすがに少し痩せた。

わかりやすい所でいえば、去年の春頃に試着もしないで購入して結局サイズが合わなくてはけなかったジーンズがはけるようになった。冬場に達成できたっていうのが大きい。

本番までもう少し。気を緩めず頑張ります。

2014年2月12日 (水)

日進日歩

今年の仕事初めから続けている、ちょっとした肉体改造。

特に1月半ばから始めた昼休みのランニングも効果が出始めたのかわからないけど、この1ヶ月で約3kg程痩せた。

走るペースも少しずつだが上がり始めてきていて、もう少し走り込めば全盛期に近いくらいのペースで走れそう。

今日の昼休みランニングでは4分40秒/kmくらいで走れた。

もう少し頑張って4分30秒を切れるくらいにしたいかな。

Cimg1889

そんな中、普段は立ち読みで済ませてしまっているTarzanに気になる見出しが出ていたので、今回は買ってみる事にした。

何かと参考になる事が多く、取り入れてみようと思うこともちょっとあった。あんまり中身を詳細に書いてしまうと問題になってしまうが、マラソンを車に例えている所なんかは妙に納得。

と、同時に自分のトレーニングで間違っている点もこれを見る限りではなかったのでちょっと安心。基本はやっぱり体幹だね。マラソンまであと20日くらいなんで、今後は下半身中心に鍛えていきます。

2014年2月 3日 (月)

千の夜を越えて

昨日のライブの後遺症もほどほどに、今日もゆっくりとした休日を過ごしました。

ライブの後はものすごく汗をかくので、その後に取る水分がとてつもない状況になり、結果翌朝お腹を壊すという結果に繋がる。

そんなライブに一緒に行った後輩が新しい彼女が出来たと言っていた。

告白するのも久しぶりだったという事で本人相当緊張していたようだが、良い結果になって何よりだ。

好きな人にははっきりと好きだと言わなければ何も始まらないというのは、当たり前なのだけど、それが出来る人と出来ない人との違いが後輩と俺なのだと気づかされた。

今はっきりとこの人が好きだという人はいないのだけど、そういう人が出来たら後輩のように積極的になりたいなと今回の後輩のエピソードを聞いてそう思った。そういう風に唄ってるバンドもいたしね。

2014年2月 2日 (日)

予襲復讐ツアー@清水ARK

ライブレポートを書くのも久しぶりだな。

今回はマキシマムザホルモンのツアー@清水ARK

ライブハウスで観るのは初めてだからそりゃ楽しみにもなる。

更にこの日の対バンがTHE CHERRY COKE$だったから余計に。

正直チェリコの時は様子見の人も多かった。俺も前に行くタイミング逃しちゃって結局後ろで観てたけど、1曲目以外曲は大体知ってたよ。

多分こんな感じ。1曲目も多分ILL WEEDS GROW APACEだと思うけど。

1999
DRUNKEN PIRATES

(Irish) Polka
PALE YELL
KISS IN THE GREEN

My Story
LUMBER JUCK RIOT

Rascal Trailやってくれれば言うことなしだったね。

んで、そのあといよいよホルモンだったけど、前の方はけっこうおデブな人もいて、なかなかに暑苦しい空間だったけど、MCの回数が結構多かったのでライブ自体はかなり前の方で観てたけど割と余裕持って見る事が出来たかな。途中で後ろに下がる人も何人かいたけどまぁしょうがないね。

セットリスト。順番思い出すと多分これであってるはず。改行のところがMC

予襲復讐
ビューティー殺シアム
maximum the hormone

シミ
便所サンダルダンス


え・い・り・あ・ん
ロックお礼参り ~3コードでおまえフルボッコ~

アンビリーバボー ~スヲミンツ ホケレイロ ミフエホ~
絶望ビリー

メス豚のケツにビンタ (キックも)
糞ブレイキン脳ブレイキン・リリィー

ぶっ生き返す

恋のスペルマ

アンコール
握れっっ!!

え・い・り・あ・んの冒頭でダイスケはんが滑ってステージから落っこちた時にはどうなる事かと思ったけど、最後までやりきったから多分大事には至らないだろう。

それにしてもMC多いこともあって、1時間半くらいのライブにしては曲は少し少ないかなぁ。もっと聴きたい曲もあったし。とはいっても今回チケット取れたのも奇跡に近いので、また観たいと簡単に言えないしね。

アンコールの時、この日最高齢の客である50代の主婦がステージに呼ばれてダイブしていったけど、50代でもライブハウスに来てライブ観にいくってなかなか出来る事じゃないよ。
俺も20代の頃は『30過ぎたらライブ行くのも引退しようか』なんて思った時期もあったけど、そういう人を観ると、頑張れば60過ぎても観にいけるのでは。なんて思ったりもする。

Dsc_0003

唯一物販で買えたTシャツ。これはこれでいいんだけどせっかくならツアーT欲しかったね。写真ではわかんないけど、かなりびしょ濡れです。

次は21日に磐田でdustbox。狭い分かなり過酷なライブになるであろう。次も頑張ります。

2014年1月23日 (木)

イメージの外

腕時計型のランニングコンピューターが存在する事を最近知ったのだけど、調べてみると実に興味深いので早速注文してみた。

今回は15,000円位の物にしたんだけど、これでも昔に比べればGPSの精度も上がり、値段も安くなってるようだ。

これで、自分が走ったコースや距離、果ては道中の高低差までをほぼ正確に計測してくれる。

最近になって昼休みも走るようにしたので、ネットの地図で距離検索するよりも実際の距離がわかるから走る楽しみが増すかもしれない。

時計が届いたらまた使い方などを含め更新しようと思います。

あと、どうでもいいけどfb等のSNSになんでもかんでも更新するのは止めようかなと思った。人のを見てて、結局のところなんなのよ!どうしてほしいのよ!って思ったから。

要するにいいね!が欲しいんだろう。コメントが欲しいんだろう。気持ちはわかるけど、なんとなく不快な気分になったんだよね。なんとなく。

そういうわけで俺も、なんか買ったとか、どっか行ったとかはのっけると思うけど、ただ感想だけ述べるとか、ひとり言みたいなのとか、そういうのはここだけにしとこう。そのためのブログだし。

2014年1月20日 (月)

シメイで締める

前回書いたときに宣言した1日1食生活は、やはり体に無理があるので、1日2食生活を仕事始めの日から続けている。

最初の2,3日は普段とは違う環境に体が思うようについてこれずに、とくに午後の仕事にやや影響もあったけど、今はかなり対応できてきた。

1月いっぱいまで続けてみて、からだに変化がないようなら別の方法に変更します。

さて、金曜日に第2回世界のビールを制覇する会を開催した。

Dcf00106

前回は3人の参加だったが、今回は急きょ来てくれたメンバーも追加して5人となったので、写真のようにかなりの本数を消化できた。それでも、まだ完了には程遠い道のりなんで、地道に続けていけたらと思う。

また、この日仕事終わりに手に入れたいものがあったので、パルコまで。

それがこれ。

Cimg1853

2年ぶりの復刻となったスタンスミス。

そもそもここ最近のスタンスミスはとてもスタンスミスを語るにはひどいバージョンもあったけど、今回は割と忠実に復刻されている。

やはりタンの顔マークは絶対だよね。

ホムペなんかでは白いイメージだけど、よく見ると若干だけどグレーっぽい色が混ざってる。レザーはプレミアムレザーと銘打ってるだけあって、旧来よりはよさそうだ。学生時代に持ってたやつとはなんか違う気もする。値段もあの頃は1万切ってたけど、今回は13,650円に値上げしてたし。

見てわかるとおり、本来はヒールのカラーは緑でないといけないのだけど、緑は店員さんに聞くと、即完だったようだ。まぁ無理もない。ファンも多いだろうし。

そもそも、この人気の予測については、自分の価値と世間の価値が必ずしも一致してるとは限らないので、判断が難しい。

たまたま今回は世間の欲しさと俺の欲しさが一致したけど、過去には並んでみたけどほとんど人がいなかったこともあったし。今回はどうしても緑が欲しかったら午前中だけでも休むのが正解だったようだ。

欲しくて買ったのは間違いないけど、とりあえずは保管かな。

また少しスニーカー熱が再燃しそうです。

2014年1月 5日 (日)

試練を課す

 今年も始まりました。

ブログの更新頻度はかなり減りましたが、あくまで自己満足なので、マイペースで続けていこうと思います。でも、さすがに去年は少なすぎたね。

さて、当面の目標として3月に初のフルマラソンを控えている。

毎年、正月からニューイヤー、そして箱根と駅伝を見てはやる気になるのが恒例なのだが、フルマラソンとなると準備にも余念がない。

Cimg1849

今年はついに前から欲しかったSKINSをタイツだけだが購入した。上も買うと3万近くしてしまうのでとりあえず小出しにしてみた。効果のほどはまだよくわからないけど、適度な締め付けが体にフィットする感じがする。あくまでなんとなくだけど。

普段外を走る時はおよそ12kmのコースを1時間かけて走るのだけど、これでもまだ1/4くらいかと思うと気が遠い道のりだ。同じペースで走れるとは到底思えんし。

残り2カ月。

今の自分に足りないものを考えてみると、ある結論に達した。

痩せればいいのでは、と。

今までも減量には取り組んでいたのだけど、その時は基本食生活はそのままで、運動により減量していた。

しかし、年度末は仕事も残業になりがちで、毎日運動が出来るとは限らない。通勤も自転車なのだが、限度もある。

そこで今回取り入れるのがこちら。

Cimg1850

サプリメントである。

食事の代わりにこれを摂取することで減量に挑もうと思う。当然これだけではしんどいので、朝食だけはちゃんと取ろうと思う。つまり、1日1食プラス不足分をサプリで補うという方法。

体がギブアップするまではこれで行こうと思う。あと、飲みに行く時は普通にしようと思う。あまり周りに意識させると飲みにも誘ってもらえなくなるかもしれないので。

2ヶ月だけの我慢だと思えば何とかなるんじゃねーかなって気がする。

«百名山その2~大菩薩嶺~

twiiter

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

天気&時計