« PUNKSPRING参戦レポート | トップページ | 人にはそれぞれ事情がある »

2012年4月11日 (水)

THE SLUT BANKS TOUR"チクロ"@浜松FORCE

一日たってしまったが書きます。

昨日浜松で開催されたTHE SLUT BANKSのツアーに参戦してきました。

浜松FORCE。初めて行きました。中の設備等はロッカーあり、バーカウンターあり、音響もなかなか良しという感じでした。キャパ的にも手ごろだと思う。

しかし、まずこの日。会場入りして感じたのは客入りの少なさ。全く関連性のないゲストバンドが演奏していた間はまぁしょうがないかとしても、ゲスト全部終わって次はスラットの出番だというのに前の方ですらかなりの余裕。
ライブ二日前にチケット買った段階で整理番号が44番で、かなり売れ残ったんだろうとは予想していたがまさかここまでとは。
平日だし、知名度もまぁあるとは言い難いし、地方だし、仕方ないのかな。この日自分が着ていった去年のBAD BANKSツアーのTシャツは自分ひとりでしたw

だからといって当然メンバーは手を抜くことなど一切なく全力でぶちかましてくれた。

それならばこちらだってそれに応えるのが礼儀というもの。

もともと会場は空間にかなりの余裕があるので、環境はかなり快適。人の汗をもらうこともない。好き勝手動いても誰にもぶつかることもほとんどない。

やはり行って良かったとというのが最終的な感想。

ライブはCYCLOのリリースツアーという事で、その中からの曲がメインだったけど、どの曲もライブ栄えする曲が多いなぁって感じた。
アルバム自体が完成度かなり高いしね。
この中から今後の定番曲が出てくるんだろうけど、ツアー終盤ではまた違った印象になるのかもしれないね。残念ながらこれが最初で最後になる可能性大ですが。

去年まではバンドの存在すら知らなかったが、とうとうセットリストかけるくらいにまでなりました。

METAL MIND
狼煙
ONLY YOU

涙の最終飛行
グラビアの少女
2011年のコト
デビルモンキースパナ
#0022

綺麗な悪戯
CANDY
コヒワズラヒ

Pandemic Dance
Crying Beggars
Baby Blaster
NOISY LOVE

アンコール
首飾り
TOY

欲を言えばアルバム収録の毒溜りと弾道もやってほしかったです

最後に物販もちゃんと買ってきました。

まずはツアーT

Cimg1533

ついに骨T買ってしまいました。これこそいつ着たらいいんだ!?というくらいの斬新なデザインですが、不思議と買うときは迷いはありませんでした。
今年の夏は最低1回はこれ着て仕事に行って、敢えて良識ある大人に怒られる覚悟で行こうと思っております。

Cimg1534

裏はツアースケジュールです。前がアルバムジャケで、裏が骨になってるTシャツも売ってたけど、これだけ強烈なのは1つあれば十分だと判断し、止めにしました。

Cimg1532

こちらはタオル。今回もカッコいいです。夏場ガンガン活躍しそうです。

いつもは割とソールドアウトのライブに行く事が多いんで、前の方でぎゅうぎゅう詰めになってみる事が多いんだけど、これだけ余裕持って見れるライブもそうないと思った。それでも楽しさは同じだなぁっていう事を昨日のライブで知りました。客が少なかろうが、知名度が少なかろうが、自分が行きたいと思ったライブは行くべきだと再認識しました。

次は21日の横浜です。

« PUNKSPRING参戦レポート | トップページ | 人にはそれぞれ事情がある »

ライブ観戦記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548718/54449963

この記事へのトラックバック一覧です: THE SLUT BANKS TOUR"チクロ"@浜松FORCE:

« PUNKSPRING参戦レポート | トップページ | 人にはそれぞれ事情がある »

twiiter

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

天気&時計