« P4G活動記録その4 | トップページ | もしも君が泣くならば »

2012年7月30日 (月)

I'll be

休みの夜というのはなんとも切ないもの。

今週はようやく仕事のやる気スイッチが入りつつある状態になってきた。適度に頑張れそう。

さて、先週の金曜日は後輩たちと飲んできた。

月末の週末だからだろうか、ものすごい混んでたし、注文してから来るまでの時間もいつもよりかかった気がした。

それを察して飲み物なんかは余分に注文したりもしたんだけど、結局そうなるとなぜかちゃんと注文がきて、とりあえず飲んどくみたいな感じに。飲んだのは全部ビールだけど。

昼間暑かったこともあっていつもよりは割と飲んだ気がする。

先月飲んだ元バイトの子がここでも来てたんだけど、周りの後輩が多少酒も入ってきたせいか、杉山さんと付き合っちゃえばいいじゃんみたいな事言ってけしかける。

これに対し、最近になって彼氏ができのだという。別に今までも聞いてなかったし、彼女の場合彼氏がいても男と1対1で飲みに行くような子であることは知ってはいたがちょっと意外。
なんか不満ばかり言ってた気がするけど、相手がいないところではなんとでも言えるだろうから実際は普通に順調だったりする事の方が多い気がするし。
かといって本当に不満ばかりだとして、別れるのを待ってるのもどうかなぁ~って気もするし。

周りに他の後輩たちもいたので、はっきりとした事はまた二人で飲む機会があればそんときに聞いてみようかなと思った。
結果を恐れてはっきりとした事を言わない俺にも悪いところはあるし。

2件目はカラオケ。ここでも飲み放題。ここではさすがにビールも飽きてきたんで終始梅酒ロック。この辺から正直記憶がとぎれとぎれになる。

覚えてるのは1発目にLOVE IS OVER歌って、あとは他の人が入れたゆずのハモリパートを勝手に歌ったってくらい。

後歌以外の部分だと、翌日のバーベキューにそのバイトの子を誘った事だな。普通に考えたら俺以外知ってる人がいないところのバーベキューに行くというのは正直きついわな。逆の立場ならなおさら。

帰ったのも、解散した時と途中まで一緒に帰った後輩と別れたのは覚えてるけど、どうやって家に帰ったのは途中が曖昧。それでも家帰ってシャワーだけは浴びた元気はあったみたい。

で、朝5時頃強烈な二日酔いが襲う。
頭痛い、吐き気がする。小一時間の格闘の末再び眠りにつく。携帯をみると、やっぱ今日行けませんとのメールがあり。返事をする余裕もなかった。

10時。再び目覚めた時は吐き気はおさまったが、相変わらず二日酔いの頭痛は酷かった。
そんな中、予定通りバーベキューに向かい、半分死んだ状態で夕方まで。それでも、途中川入ったりして、終わるころにはようやく完全復活した。

っていうのが週末のくだり。

なんだかんだで楽しいんだけど、杉山氏のヘタレぶりだけが目立った結果になりました。

« P4G活動記録その4 | トップページ | もしも君が泣くならば »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548718/55310301

この記事へのトラックバック一覧です: I'll be:

« P4G活動記録その4 | トップページ | もしも君が泣くならば »

twiiter

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

天気&時計