« バイクの旅 | トップページ | THE SLUT BANKS ドクロツアー@BAYSIS »

2012年10月29日 (月)

LOUD PARK12

Dcf00022

この週末、土曜日はさいたまスーパーアリーナにて開催されたLOUD PARK12に行ってきた。

所謂メタル、ハードロック系のフェス。2010から3年連続の参戦。今年は何よりメンツが素晴らしかった。初見のバンドも多かったが観たのはほとんどがよかった。自分が観たものを中心にレポート書いてみようと。

Cimg1697

とりあえずクリストファーアモットはフロアの全容をつかむための時間に充てたので見てません。元Arch Enemyらしいがソロとなればまた違っているんだろう。

ある程度中の全容がつかめたところで次に観たのはCIRCUS MAXIMUS。初めてみるのだがこれがまたよかった。(いい意味で)古臭いロックを奏でていたし、ボーカルの声もよく出ていた。いつもなら後半飽きて眠くなるところだがこれは最後まで観た。

その次はHALESTORM。ヘイル姉さん率いるハードロックバンドだ。いきなりだが弟であるドラムがテンション高くてまぁ煽る煽る。途中ドラムソロなんかあったりして、でかいスティックで叩いたりしていたな。
そしてライブの方だが1曲目からヘイル姉さんの力強いボーカルが相変わらずよかった。なんかだいぶ体つきがごっつくなっていた気がする。とにかくパワフル。そしてよく通る声。途中セバスチャン・バックとコラボしてた曲が特によかった。もういっその事ツインボーカルでやったらいいのにって思ったくらい。

そのあとはOUTRAGE。数少ない邦楽勢。去年友達から教えてもらい一気に好きになったバンド。ここでこの日初めて前方エリアで観戦する。エクストリームステージは少々離れた吹き抜けのところに設置されていたため少々音は物足りんかったが、25年というキャリアの中からそれでも半分くらいは知ってる曲やってくれたので満足。中盤もはやおなじみとなったRISEのDIE HARDコールにニヤリとする場面も。ラストのMY FINAL DAYは圧巻でした。余談だが、背中にメガデスのジャケ張り付けたGジャン着たオヤジがいて笑いこらえるの必死でした。それどこで着てんのよ!って突っ込み入れたくてしょうがなかったです。

この後若干時間被ったDRAGON FORCEを途中から見たんだけど、新しいボーカルの歌唱力がとにかくスゴイ!ハイトーンパートもきっちり歌いあげてた。
そしてライブを観るのは初めてだったが曲の再現度が非常に高い。噂ではライブは大した事ないと聞いていたのだが、あのCDで何度も聞いた高速ギターがちゃんと再現されていた。それでいて途中からとはいえセットリストも過去のアルバムのリード曲連発のベスト的な選曲に拍手。強いて言うなら『3年間立ってんですか?』の空耳でおなじみのWhite Winter Nightもやってくれたらよかったのになぁって。

そして時間もかなり進んできたので昼食休憩に。通路で飯食いながらセバスチャン・バック聴いてたんだけど、I Remember Youの現曲が聴けたからそれだけでもう満足です。きっとdustboxのReijiも観に来てたんだろうな。

飯も食って少々満腹感を得たのでBUCKCHERRYは一番上の4階席で座りながら観戦。前にサマソニで観た事あるのだが、こちらは正統派のロック。これはこれでよかったけどLOUD PARK向きではないのかもなぁって思った。このバンドといえばやはりボーカルのジョシュ・トッドのタトゥーが有名だがやはり凄いな。もはや服みたいに見えるくらい全身タトゥーまみれ。

続けてSONATA ARCTICAをそのまま観ていたのだが、一緒に行った友達によるとメロスピ系と聴いていたが、最初の一部を除き緩い曲ばかりで少々期待外れの感は否めなかった。ここで少し体力を回復させる事にしました。

次はDIR EN GREYを観るため移動開始。正直このバンドもどんなもんかと思ったけど、客は思ったより少なめ。やっぱLOUD PARKだとちょっと浮いた感じにはなるわな。感じた事はとにかくボーカルの声の種類が凄かったな。どうやったらあんな声出るんだ?演奏に関しては緩い曲やってる時は正直たるい感じもしたけど、速い曲になると破壊力は抜群。唯一知ってたラストの羅刹国もアレンジはされていたが凄かったな。なんとなくだが単独でチケットが手に入りにくいのもわかる気はした。俺が行く事はないけど。

その後そのまま残ってCHILDREN OF BODOMをみる。せっかく来たんだから一つくらいデスメタル聴いておかねばなと思い、ハロウィンよりこちらを選択。これも初めてだったが思ってたよりもデスと言うほどでもなかった。ここのステージのラストだけあって客は結構ギッシリ入ってたな。SLAYER観たかったから途中で抜けてきたけど、全部観ても多分楽しかったと思う。

アリーナに戻るとハロウィンが演奏中。とりあえずSLAYERを前で見ようと移動したのだが、なんと既に入場規制。何ー!?これで前の方で見れなかったら何のために途中で抜けてきたかと言う事になってしまう。規制解除を信じハロウィンは後方でちょっとだけみたけど、結構よかった。ただオリジナル知らないのでこの辺はまぁしょうがないか。

そして、ついにラストSLAYER。結局わずかだが規制が解け、俺も前の方に行けたのだが、この時一部の暴徒と化した輩が『スレイヤッ!!スレイヤッ!!』と何か宗教的な行進をしながら進んでいったのは正直笑った。
そしてライブの方だが、これがもう圧巻の一言。1曲も知らなかったけどものすげぇ楽しかった。ボーカルのトム・アラヤが日本語で『ジュンビハイイカ~?』と煽り、最初の方はとにかく暴れたくてしょうがない暴徒たちがモッシュの連打。その後はサークルモッシュの嵐。とにかく走りまわる。緩いサークルは興味がなかったので速いサークルの時だけ俺もグルグル回らせてもらった。あと、ギターソロになると周りの客もエアギターしてるやつ多かったなw途中靴脱げたり転んだ奴の巻き添え食って俺まで転んだりして多少迷惑かけたかもしれんが、もうそんなことお構いなし。すげぇ疲れたけど本当に楽しかった。アンコールの後トムがやはり日本語で『オヤスミナサイ』と言った彼の表情はまさに仙人のようだった。

と、まぁざっくりレポしてみたが、今年は昨年に比べると遙かに楽しかった。観たメンツ(SONATA以外)全て楽しかった。ただ、運営に関しては改善すべき点が多すぎる。まず物販。別にオフィシャルはそんな興味なかったけど、1か所しかないのはさすがにアホ過ぎる。あれじゃ観たいバンド観れんかったって人が相当いたはず。

Cimg1693

それでも一応かなり空いた頃にOUTRAGEのタオルだけは購入したが。

あとは前方ブロックの導線。あんだけ狭いと、柵越えて突破してやろうっていう奴が絶対出てくる。他にも細かい事言えばキリがないが、来年以降何とかしてもらいたい。グッズ売り場の売り子のねーちゃんの可愛さは文句なしだった。

Dcf00026

来年も是非開催される事を期待します。

« バイクの旅 | トップページ | THE SLUT BANKS ドクロツアー@BAYSIS »

ライブ観戦記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548718/55994467

この記事へのトラックバック一覧です: LOUD PARK12:

« バイクの旅 | トップページ | THE SLUT BANKS ドクロツアー@BAYSIS »

twiiter

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

天気&時計