« 2013始動 | トップページ | 渋さ知らズ大オーケストラ@O-EAST »

2013年1月14日 (月)

MUSE@さいたまスーパーアリーナ

Dcf00019

土曜日。

さいたまスーパーアリーナまでMUSEのライブ行ってきました。

外タレでは数少ない遠征してでも観にいきたいバンド。

前回の武道館の時は座席でしかもほぼ真横の席という悪条件であったため、今回アリーナスタンディングで観れるというのはかなりの格上げとなりました。

まずこの日は1枚余ってしまったチケットを捌くことから始まった。こういう事はしたことなかったんで、不慣れではあったが、キャンセル待ちを信じ、当日券売り場にいた一人の男性に声をかけたら、とても喜んで買ってくれた。もちろん定価だよ。これが売れるか売れないかで約1万円違うからな。

開演時間の18時になってもなかなか始まらず、長い事焦らされましたが始まってしまえば話は別。

予想どおり1曲目はSupermarcyからスタート。比較的ゆったりした曲なのに客が押す押す。ぎゅうぎゅう詰めの状態で聴く羽目に。まぁこの辺はいつもの事だな。続く2曲目はHysteria。これもライブでは定番。サビになると当然のように大合唱が始まる。

このツアーでは映像による演出も随所に展開され、非常に幻想的なライブだった。観ていて非常に感動したのだが、カメラ撮影している客がその雰囲気を台無しにしていたのが残念でならなかった。さすがに最前列のエリアでは自重してほしい。その場で体感するからライブの良さが際立つんだよ。まぁ大半は外国人だろうけど。

この後は最新アルバムからの曲が中心。このバンドに限った事じゃないけど、正直最初は今回のアルバムそんなに好きじゃなかった。もっとロックなものを期待していただけに、今回のような言うならば宇宙的な世界観満載の曲は望んでなかった。

ところが、それらの曲がライブになると非常に映える。CDではなんとなく聴いていた曲も、ライブになると途端に名曲クラスの完成度になる。そしてライブ後にもう一回CDの状態で聴くと、やっぱり名曲だなっていう結論になる。SurvivalとかFollow Meなんかは俺の中ではまさにそれ。

そんなセットリストはここに載ってるんで。

http://www.setlist.fm/setlist/muse/2013/saitama-super-arena-saitama-japan-3dba9d7.html

個人的にはShowbizの曲からやるとは思わなかったなぁ。Sunburnのピアノのイントロ始まった時のどよめきはハンパなかった。

そして、出しどころとしては中間の中途半端なところではあったが、Knights of Cydoniaの破壊力は本当に凄かった。あれは何度聴いても飽きない。あの間奏に向かうところの来るぞ来るぞ的な盛り上がり方、そして間奏に入った瞬間の爆発力。最高だった。

セットリストに不満はないが、あれもこれもと欲を言えばきりがない。特にストックホルムなんかはサマソニでやるものだと信じて止まない。期待してるよ。

単独で来るのは順当な周期でいけば3年後。その時俺は36歳になっているが、まぁなんだかんだ言っても行くだろうな。

とにかく最高過ぎるライブでした。サマソニ。今年は必ず行こうと思います。

翌日もライブ参戦したのでそれはまた後で。

« 2013始動 | トップページ | 渋さ知らズ大オーケストラ@O-EAST »

ライブ観戦記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548718/56535311

この記事へのトラックバック一覧です: MUSE@さいたまスーパーアリーナ:

« 2013始動 | トップページ | 渋さ知らズ大オーケストラ@O-EAST »

twiiter

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

天気&時計