« そしてまた安堵の笑みを | トップページ | 雲間に射した一筋の光、それは枯れた大地にもたらす希望の光 »

2013年1月27日 (日)

絶望の雨が降り、僕はただ悲しいふりをする

 先週末は久しぶりに飲み会が連続でありました。

金曜日は職場組合の若手職員交流会。俺は実行委員として一応司会を務めさせてもらった。

組合加入者は無料なので、うちの課の若手の加盟員も誘ったのだが、場所が清水からでは遠い事、あまり知ってる人がいないからという事でうちの課から参加者はゼロ。

でも結論からいえば、若手にとってはいった方がよかったのではないかと思う。

主に病院や保育所、幼稚園の女性職員が多数参加しており、結構かわいい子もいた。もちろん彼女たちにしてみればこの日は品定めをしに来たのかもしれないが。

(実質)動員として参加していた中堅職員の活躍もあり、交流会終了後2件目に行ってさらに交流を深めていったのではないかと思います。

俺の方はといえばこの日は裏方に徹していたけど、別の機会でまた飲み会に誘ってもらう事にしました。社交辞令だとは思うけど、忘れた頃にでも呼んでくれればそれでいいかな。

 そして昨日は通称M田会(俺の中で勝手にそう呼んでる)に参加。

メンバーは6人中4人は同じメンバーなので前回に比べれば多少は話とかもしやすい状況ではあったかなと思います。

まぁなぜ俺を2回目に呼んでくれたのかは少々疑問に感じたところもあったのだけど。

場所が富士で比較的俺が家から近いからか?

単に数合わせだったのか?

相手の子はまた俺が来た事とかどう思ったのだろうか。(多分全く気にしてないよね。)

飲んでる時はそんな事考えないけどね。楽しいお酒が飲めた事は間違いない。

前回の時は1軒目で最終的に終電近くまでいたんだけど、この日は2件目でカラオケに行きました。

本当はカラオケ好きなのに、自分から行こうとは言えないのが自分のダメなところだね。

カラオケに関してはとりあえず女性陣から上手だといってもらえただけでもう満足です。飲んでて大した話はできないけど、カラオケなら多少は自信があるから。むしろここでダメだと俺には何もないから。

ここにもわずかながら活路を見いだせればありがたいと思ってるんで、また呼んでもらえたらありがたいです。

2日間とも楽しい酒が飲めてとてもよかったです。

代わりに2日間合計で2.5kgの増量という代償を払う事にはなりましたがね。

最近特に顔の大きさが変わってきている気がする。

減量に目標がない今、ちょっとしたゆるみがそのような原因になるんだろうな。

よくないよくない。

服のサイズが変わるなんて事にならんように、気持ちを引き締めたいと思います。

« そしてまた安堵の笑みを | トップページ | 雲間に射した一筋の光、それは枯れた大地にもたらす希望の光 »

雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548718/56641910

この記事へのトラックバック一覧です: 絶望の雨が降り、僕はただ悲しいふりをする:

« そしてまた安堵の笑みを | トップページ | 雲間に射した一筋の光、それは枯れた大地にもたらす希望の光 »

twiiter

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

天気&時計