« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月25日 (月)

Walk the Line

髪を切った。

いつも友達がオーナーやってる店で切りに行くんだけど、相変わらず混んでいた。

自分はすぐに髪が伸びるので、今年中にもう1回くらい行く事になるかな。

帰りにタワレコ行ってBABYMETALのライブ映像を収録したBlu-rayを買ってきた。

現時点で家にはPS3しか再生できる機械がない。初めてのBlu-rayでの映像作品がBABYMETALとは俺っぽい。

去年やってた3部作同時収録できるのも容量が大きいからなせる事。まだ、最初の『I』しか見てないけど、映像は綺麗。当然だが生唄。演奏は神バンド以外は当て振りの可能性ありだけど、一番肝心なちゃんと歌ってるという点では満足。

年末に幕張でやるワンマンは観にいけないが、今後も陰ながら応援していこうと思う。

さぁ。今週も頑張るか。

2013年11月18日 (月)

キミはボクの味方

Cimg1807

安かろう悪かろうという言葉があるように、高いものは裏切らない。

先週の登山で痛めてしまった足首のねん挫みたいな感じも、今日1日でかなり和らいだ。

明日には治りそうだから、いよいよ本格的にマラソン再開したいね。

2013年11月17日 (日)

久しぶりの山

週末の土曜日に高校生の頃の部活以来の登山に行ってきた。

職場の後輩が誘ってくれたこともあって久しぶりに道具を揃えてみました。

静岡から車で2時間半くらいかけて、みずがき山荘前に到着。

Imgp0232

この場所から山登りスタート。写真には撮ってないけど、ほぼ全身このために買いそろえたので、見た目は結構ベテランに見えたそうな。

登り始めて20分くらいした際の最初の休憩地点。

Imgp0233

目の前に見える白い山が今日の目的地です。

この段階では正直『あそこまで行けるのだろうか?』と不安でした。

Imgp0238

さらに歩いた所にある富士見平小屋前。少量だけど既に雪が積もってます。

下山時に灯油が入ったポリタンク2つを背負い小屋に向かうスタッフらしき人を見ました。さすが本当のベテランは違うね。

Imgp0244

途中の休憩ポイントにある桃太郎岩と言われる巨大な一枚岩。ちょうど大人が挟まるくらいの裂け目が出来てます。

Imgp0246

ここから先はひたすら雪山を登る事に。この日行ったメンバーは誰もアイゼンなど持っておらず、途中滑ることも多々あります。

Imgp0252

山頂手前で撮影した景色。雪がかかった枝葉と右側の岩、奥の景色となかなか味がある写真かなと思います。

Imgp0255

山頂直前。ロープで岩を登る所があるんだけど、岩に着いた雪が凍って物凄く滑る最難関の場所。結局のところ腕の力だけで登りました。

Imgp0257

そしてようやく達成した山頂。2000メートル級なんて本当に久しぶり。

Imgp0265

山頂からの写真その1。これも雪とのコントラストが最高です。

Imgp0259

別方向からの景色。雪山がこの日の苦労を物語っています。ホントよくここまで登ってこれたなと。

Imgp0266

せっかくなので看板と一緒に記念撮影。

と、まぁざっくらした報告のような内容でしたが、登り終えた達成感は格別でした。山登りには定年はないので、今後も行きたくなりました。あと、昼食時に後輩がガスコンロを使っていたのがとても羨ましかったので、ボーナス出たら買おうかなと思います。

2013年11月11日 (月)

褒賞

先週誕生日だったということもあり、自分に褒美をとらせる事にした。

Cimg1805

また靴かと思うかもしれないが、なんだかんだいって自分の原点のような気がする。

今回チョイスしたのはNew BalanceのM1400。

言わずと知れた名作1300の正当な後継機種であり、今回待望の復活である。

1300もかつてはスニーカーの値段を超越した高価格設定だった時期もあったが、最近のは多少それも控えめに。

今回のM1400もMade In U.S.Aとあって多少お高めではあったけど、履いてみた感じの安定感は抜群。値段が高いのも納得。

黒いスニーカーっていうのも久しぶりだけど、意外とジーンズとの相性もいい。

本当はこれ以外に登山用のザックと同じく登山用のアウターを購入したため、総投資で約6万近く使ってしまったのだが、先月は仕事がむちゃくちゃ忙しく、多少残業代もいただけたので、まぁいいかな。去年の今頃はミラーレス一眼買ったりしてたし。

たまには贅沢して景気に貢献しないとね。

2013年11月 4日 (月)

Glory Days

今日で34歳になった。

もうこれくらいの歳になると、一喜一憂するようなこともないのだけど、何か自分にご褒美を与えるのも悪くないと思う。

この日は仕事に行ってたから外出はしなかったけど、今週末くらいにはそういう理由でなんか買って、またアップでもしようかと思います。

それにしても後1年したらアラフォーの仲間入りだ。

時間が経つのは早い。

30代に入ってからは特にそう思う。

いつ病気になって死んでもおかしくないくらいの世代に入ってきたので、1日1日を後悔のないように過ごしたいと思います。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

twiiter

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

天気&時計